AGF2016で大盛況だった『ボルテージブース』の初出展の様子をお届け!グッズの一部はアフターAGFでも販売

AGF2016で大盛況だった『ボルテージブース』の初出展の様子をお届け!グッズの一部はアフターAGFでも販売

年に一度、秋の”乙女の祭典”といえば、アニメイトガールズフェスティバル(通称AGF)。先月開催されたAGF2016初出展で注目されていた、恋愛ドラマアプリでお馴染み「ボルテージ」。今日は大賑わいだったボルテージブースの様子をお伝えしたい。



・会場の熱気がすごい


ボルテージのみならず、私自身も初参加のAGF。当日朝、会場である池袋サンシャインに到着した私は、その場を包む凄まじい熱気に言葉を失った。なぜなら会場となる池袋サンシャインのワールドインポートマート周辺が、見渡す限り乙女で溢れていたから。


 


情熱の矛先はぞれぞれに異なるものの、この日のために特別に用意されたグッズを手に入れるべく、日の昇る前から列をなすことも厭わない女子たちが最後尾もどこかわからないほどに、長蛇の列を成していたのだ。


・朝は意外と空いてる?



しかし一度会場に足を踏み入れてみると、ボルテージブースのあるグリーンエリアは比較的穏やかだった。AGFはチケットごとに入場できる時間が区切られており、徐々にお客さんの入場がなされる。そのためボルテージブースも、その時はまだ待ち時間があまりなくグッズが買える……と言う状況だったのだが……。



・時間が経つにつれ、じわじわと集まる女子たち


出だしこそ穏やかな雰囲気に包まれていたボルテージブース。しかし時間の経過とともに吸い寄せられる女子は増えていく。それに並行して、価格・サイズともに手頃で人気のアクリルキーホルダーやブロマイドガチャが完売していく。


ボルテージは、午後入場者のために5日・6日の午前と午後それぞれの在庫を確保しており、午前中に完売してしまったグッズも、午後もう一度購入のチャンスがあったのだが……。



午後チケットの入場が始まる13時半を過ぎると、みるみるうちに午後分を買い求める人々がブース前に殺到し、あっという間に長蛇の列! そして午後の在庫販売開始時刻である14時を待たずに前倒しで販売が開始されるも、用意されていた午後分のグッズは瞬く間に完売……といった具合だ。


・チケットの希少性



お目当てのグッズを確実に手に入れるには、いかに早く入場できるかにかかっている。


どうやらAGFというイベントは、さまざまなチケットが用意されているようだ。特別価格の早期入場チケットや特典つきのチケット、また一般のチケットでも午前入場分・午後入場分に分かれて発売され、あっという間に前売り分が完売してしまうなど、闘いはイベント前のチケット発売時からすでに始まっているのだ。


 


それでも当日券としてわずかに販売される午後入場分のチケットを入手すべく、夜も明けきらぬうちから列をなす人々が数百人もいるという……。いずれも各々が好きなアニメ・ゲームへの熱い想いと、グッズ需要の高さをしみじみと実感する。


 


・12月23日から、いよいよアフターAGF開催!


当日熱狂的な盛り上がりを見せたボルテージグッズ、購入できなかった人や会場に行けなかった人に、『アフターAGF』というチャンスがあるらしい。アフターAGFとは、AGFで販売した商品の一部を全国のアニメイトや、アニメイトオンラインショップで販売するというもの。この、アフターAGFにもボルテージグッズが出品されるとのこと!よかったね!!


 



アフターAGFで販売されるグッズの中には、即完売したアクリルキーホルダーブロマイドの他、目玉商品である、ボルテージの人気3キャラの特別の描き下ろしイラストによる腕まくらクッションもあるようなので、この機会に是非ゲットしよう!


 


アフターAGFの期間は12/23〜1/31店舗により、取扱いの商品は異なるとのこと。詳しくは、アニメイトの特設サイトにて随時お知らせされるようなので、そちらでチェックしてみよう。