キレイなすっぴん写真はスマホアプリだけで作れるか挑戦 → カワイイはやっぱり作れた!!…が、ハマると危険

キレイなすっぴん写真はスマホアプリだけで作れるか挑戦 → カワイイはやっぱり作れた!!…が、ハマると危険



「すっぴんキレー!」「天使すぎるぅ」「お肌ツヤツヤ」と、もてはやされる芸能人のすっぴん写真公開に喝!! 喝でござる!!


私は芸能人がたまーにあげる “カワイイすっぴん写真” に怒っています!


なぜ、ただでさえカワイイのにすっぴん写真をわざわざあげるのかと! ギャップ萌えでも狙っているのかと! すっぴん=カワイイという幻想を男性に与えすぎではないかと! 世の中の女子が大好きな彼氏に初めてすっぴんを見せるときの勇気と、見せた後の絶望を知っているのかと!!!


……そんなふうに、ハンカチをくわえてキーキー嫉妬していた私は、あることに気がつきました。


カワイイすっぴん写真って、アプリで作れるんじゃない?


【検証:カワイイは作れるのか?】


ということで、28歳の自らのスッピン写真をもとに、カワイイすっぴん写真がアプリで作れるか検証してみました。


今回は検証なので、無駄に高画質なカメラで私のすっぴん写真を撮影。見たくないけど見えてしまう「クマ」「毛穴」「唇のカサカサ」をあえてさらし、アプリだけでどれくらい解消できるのか検証してみます。


【アプリでどんどん加工】


今回使用するのは、前回の記事でも使用した画像加工アプリ「YouCanメイク」と「BeautyPlus」の2種類。今回も二刀流で勝負です!


画像加工アプリと一口にいっても機能はさまざま。「YouCanメイク」はメイクや顔加工が得意、「BeautyPlus」はフィルターが豊富、とそれぞれ特長があります。


【美肌加工で毛穴レスの陶器肌に!】


まずは、メイクや顔加工が得意な「YouCanメイク」で肌のアラを消します。


「美肌」の加工ボタンを押してみると、さっそく毛穴が一瞬で消えた!!! 肌が陶器のようにつるりとなめらかになりました。


次に「クマ消し」ボタンをポチり。まあまあ消えたものの、目の下の暗さが残ってしまいました。これは後でもうひとつのアプリで解消することにします。


そして唇のカサカサ問題。これはメイク機能で口紅をうすーく塗ってごまかしてみました。すると、血色がよく見えて健康的なお顔立ちに


これだけでも十分キレイなすっぴんになりましたが、まだちょっと生々しさと加工の違和感が残ります。夢を見させてくれるような、カワイイふんわり感が欲しいところ。


【フィルターをかけて柔らかさをプラス】


さて、ここで登場するのが、フィルターの豊富な「BeautyPlus」。スッピンの生々しさと加工による違和感を、「カラーフィルター」と「ぼかし」で少々ごまかせば……


キターーーー! 理想的なやわらかなすっぴん写真が完成。さっき気になっていた、目の下のクマ部分も目立たなくなりました!


【結論:カワイイは作れる…が!!】


短時間でカワイイすっぴん写真ができて大満足♪ これならSNSにすっぴんをアップしても恥ずかしくもなんともありません。


と、思ったものの加工にハマりすぎるのは危険。短時間で簡単にカワイイを作れてしまうので、普段の写真も無性に加工したくなるのです。


そしてだんだん「加工されていない写真はニセモノ。本物の私はアプリで作った方なんや……」と思い込みはじめます。しかし、これはマズイ! すっぴんとメイク顔以上に、すっぴんとアプリの方が落差が大きい。心が耐えられない(吐血)


でも、毛穴やクマが消えるだけでこんなにキレイになるなら、パックとかしてスキンケアをもうちょっと頑張れば、アプリのようなキレイなお肌になるんじゃなかろうか。ありのままの自分を愛せるのではなかろうか……という気持ちも。


なのでこれからは、SNSでカワイイすっぴん写真を掲載している人に出会ったら、「どんなスキンケアをしているの?」と徹底的に聞いてみようと思います!


参考リンク:Beauty Plus [App Store、Google Play]、YouCam Makeup [App Store、Google Play]

撮影・執筆=百村モモ(c)Pouch