有村架純、“大人げない”神木隆之介に「本当マジ最低!」

有村架純、“大人げない”神木隆之介に「本当マジ最低!」

3月19日の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演した有村架純が、ウエンツ瑛士、神木隆之介に対する愚痴をぶちまけた。


ウエンツと共演した際に「架純ちゃんが焼いたお肉はおいしい!」などグイグイと迫られたという有村。さらに、有村がいないところでも「将来の嫁だと思っている」などと発言しているのを聞いて、引いてしまったとか。


「話しやすいから、友達にはなりたいんですけど」と有村。司会の後藤輝基から「異性としてウエンツはどうなの? お付き合いは絶対にない?」と聞かれ、有村は「う~ん」と、交際に発展する可能性をやんわりと否定した。


そんなグイグイ来るウエンツよりも、有村が愚痴りたい相手が神木だという。


2人は公開中の映画「3月のライオン」で共演。ある日、有村は撮影の空き時間を利用して将棋を指そうと神木に誘われたそう。初心者の有村に対し、経験者の神木が手を抜いて対戦してくれると思っていたら、全く容赦してくれず、ボッコボッコに負けてしまったとか。


神木のあまりにも大人げない対応に有村は「最低」と文句を言うも、神木はニヤニヤするだけ。余計に怒りが増して「神木くんとは二度と将棋をしない!」と誓ったというエピソードを披露した。


そんな有村の愚痴を聞き、神木は「初めてですよ。将棋指しながら、『本当マジ最低!』って言われたの」と苦笑い。


「勝つのも好きだけど、人が悔しがっているのを見るのが好きなの?」と後藤から聞かれ「まあ、ちょっと…」と返す神木に、「やらしい男やで~」と後藤がかぶせ、スタジオは爆笑に包まれた。


次回3月26日(日)の放送は小倉優子、土屋太鳳、山本彩らがゲストに登場。