【大炎上】生きたサメで缶をあけてみた!→サメがかわいそうと海外で炎上

【大炎上】生きたサメで缶をあけてみた!→サメがかわいそうと海外で炎上





最近はいつどこで炎上が起きてもおかしくない状況ではありますが、日本のみならず海外でも割りとよく起こり得る問題です。これは、SNSなどのツールが普及したことにより誰でも簡単にネットに問題行動を投稿できてしまうということによるものです。さて今回は動物を使った問題が炎上しております。


ーさめの歯で ビールを開けてみた










こちらはアメリカのとあるユーザがインスタグラムに投稿した動画。「ショットガン」と呼ばれる方法で缶ビールを開けるというものですが、通常は自分の歯など鋭利なもので缶を開けるのですが、今回はビーチということでなんと捕獲したサメを使おうというものです。当然サメは為す術もなくそのまま口を開けているわけですが、男が缶を勢い良くサメの歯に缶を叩きつけそして



プシュー!サメも若干驚いております。










めでたくビールは空いたわけですが、そもそもこのような手法で缶を開けるということに色々と道徳的な問題がありそうです。特にまだ生きている生物で人間の思うままに扱ってしまうのは色々と問題が起きやすい。案の定これは米国内でも大きな問題となっているようです。










掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-4327260/Frat-boy-uses-shark-open-beer-Spring-Break.html



(秒刊サンデー:たまちゃん)