テラハ新メンバー・丹羽仁希、山里のイジりも歓迎「メンタルは弱くない方」

テラハ新メンバー・丹羽仁希、山里のイジりも歓迎「メンタルは弱くない方」

現役女子大生でモデルの丹羽仁希が、フジテレビとFOD・Netflixで放送・配信されるリアリティ・ショー『テラスハウス アロハ ステート』(地上波放送 毎週月曜24:55~25:25)の新メンバーに決定し、このほど、東京・フジテレビ湾岸スタジオで取材に応じた。



シェアハウスに同居する男女の青春模様を記録していく同番組。丹羽は、大妻女子大の2年生で、大学が春休みの2カ月限定で入居する。



取材に応じたのはちょうど折り返し地点で、ハワイから一時帰国した丹羽は「正直最初は『共同生活、絶対ムリだぁ』と思ってたんです」と不安を抱えていたそうだが、「入ってみたらみんな思ったことも言ってくれるし、優しいし、全然気をつかい合わないので、気楽に楽しく生活しています」と現地の様子を報告。共同生活でのトラブルは「みんなネチネチしてないんで、今のところ全然ないです。みんな仲良いです」と強調した。



スタジオの反応は、特に南海キャンディーズの山里亮太のイジりが気になるそうだが、「メンタルは弱くない方だと思うので、イジられた方が面白そう。最終的に良い方向に持っていってもらえれば」と度胸抜群。番組の出演を通して、「私のことをたくさんの方に知ってもらって、いい反応だったり、悪い反応だったり、いろんなことを思って好きになっていただければ」と呼びかけた。



今回の入居は「将来何をしたいかっていうのは決まってなくて、何か環境を変えるタイミングとして新たなチャレンジになるかなと思ったのと、お父さんがアメリカ人なんですけど、海外で生活したことがないので、少し英語が勉強できたら」という思いからだそう。



現在は芸能活動と、英文科での勉強を両立させているが、「モデルを続けるのか、大学を卒業して普通に就職するのもいいなと思っていて、あとは海外に住むのもいいかなぁ」と展望を語っていた。



丹羽が登場するのは、FODとNetflixの配信が、きょう21日から。地上波フジテレビでは、4月24日の放送からを予定している。なお、『テラスハウス アロハ ステート』は当初全24話を予定していたが、12話延長して全36話になることも決まった。