【がっかり】期待外れ!?京都のがっかり観光スポットランキングが発表される。

【がっかり】期待外れ!?京都のがっかり観光スポットランキングが発表される。








古い町並み、情緒溢れる歴史的建造物。京都は卒業旅行でも定番スポットで、大人になってからも観光へ足を運ぶ方も多いですよね。定番の観光スポットから穴場スポットまで、どこを巡ろうか迷ってしまいますが、実際に足を運んでみたらがっかりしてしまう観光スポットもあるようです。今回は、「京都のがっかり観光スポットランキング」をご紹介しましょう!

3位 「哲学の道」






哲学の道と称される散歩道です。哲学者西田幾多郎が散策、思索にふけった事からこの名前が付けられましたが特に何もないためがっかり度が高いようです。

桜の季節は綺麗で桜のトンネルができあがりますが、この時期を外すと特に情緒ある風景でもないということです。



2位 「京都国際マンガミュージアム」






ミュージアムと名が付いたマンガ図書館で、特に博物館色はないようです。

一日中マンガ付けにしたいけれど満喫に行くにはお金がない。

そのような時に使用すればいいかもしれませんね。

観光客向けではないという印象です。



1位 「京都タワー」








古都京都にはあまり似つかわしくない建物ということで、がっかり度ランキング堂々の1位に輝きました。

京都市内を一望できますが、わざわざ登ってまで一望するよりも、近くでじっくりと京都の風情を感じたいという観光客が多いのが所以かもしれませんね。


京都のがっかりスポットランキング



1位 京都タワー

2位 京都国際マンガミュージアム

3位 哲学の道

4位 ドゥリムトン村

5位 銀閣寺(慈照寺)

6位 清水寺

6位 二条城

6位 金閣寺

9位 鴨川

10位 単伝庵(らくがき寺)
掲載元

https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4169/



(秒刊サンデー:マギー)