ベイル、薄毛隠しに疲れ”植毛”を決断か。同僚も手術を推奨。その費用は…

ベイル、薄毛隠しに疲れ”植毛”を決断か。同僚も手術を推奨。その費用は…


 お団子ヘアで試合に挑んでいるレアル・マドリー所属のウェールズ代表FWガレス・ベイルが植毛を検討しているようだ。20日にスペイン紙『アス』が報じている。

 同紙は最初に”お団子ヘア”にしているのは頭頂部の薄毛を隠すためだと指摘。続けて「彼は薄毛を隠すことに疲れ、イングランドの病院で植毛をするようだ。同選手はSNSで目にする全ての中傷に疲れている」ともコメントしている。

 また、クリスタル・パレスに所属するウェールズ代表MFジョー・レドリーが、1万ポンド(約139万円)で植毛できる手術を勧めているとのこと。レドリーも実際に植毛をして、昨シーズン終了間際に治療を終えたようだ。植毛に関しては、マンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーも行っている。