伊代表、2選手が負傷離脱…アタランタの21歳ペターニャを追加招集

伊代表、2選手が負傷離脱…アタランタの21歳ペターニャを追加招集 イタリアサッカー連盟(FIGC)は20日、2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選と国際親善試合に臨む同国代表の選手変更を発表した。



 18日に発表されたイタリア代表メンバー27名から、2選手が離脱。MFフェデリコ・ベルナルデスキ(フィオレンティーナ)とFWマノロ・ガッビアディーニ(サウサンプトン)が負傷により離脱し、21歳のFWアンドレア・ペターニャ(アタランタ)が追加招集された。



 イタリア代表は現在、W杯欧州予選のグループGで2位につけている。4試合を終えて3勝1分け、勝ち点「10」で首位のスペイン代表と並んでいる。24日の第5節では、アルバニア代表とホームで対戦。28日にはオランダ代表との国際親善試合に臨む。



 メンバー変更反映後のイタリア代表26名は以下のとおり。



▼GK

ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)

ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン)

アレックス・メレット(SPAL)



▼DF

ダビデ・アストーリ(フィオレンティーナ)

アンドレア・バルザーリ(ユヴェントス)

レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)

マッテオ・ダルミアン(マンチェスター・U/イングランド)

ダニーロ・ダンブロージオ(インテル)

マッティア・デ・シリオ(ミラン)

アレッシオ・ロマニョーリ(ミラン)

ダニエレ・ルガーニ(ユヴェントス)

レオナルド・スピナッツォーラ(アタランタ)

ダビデ・ザッパコスタ(トリノ)



▼MF

ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)

ロベルト・ガリアルディーニ(インテル)

マルコ・パローロ(ラツィオ)

マルコ・ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン/フランス)

アントニオ・カンドレーヴァ(インテル)

ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)

マッテオ・ポリターノ(サッスオーロ)

ニコラ・サンソーネ(ビジャレアル/スペイン)

シモーネ・ヴェルディ(ボローニャ)



▼FW

アンドレア・ベロッティ(トリノ)

エデル(インテル)

チーロ・インモービレ(ラツィオ)

アンドレア・ペターニャ(アタランタ)