“乃木坂46現象”白石麻衣、齋藤飛鳥ら写真集累計発行55万部突破!清楚でおしゃれ…女性からも支持

“乃木坂46現象”白石麻衣、齋藤飛鳥ら写真集累計発行55万部突破!清楚でおしゃれ…女性からも支持【乃木坂46/モデルプレス=3月21日】2017年に入ってから発売された乃木坂46メンバーの写真集の発行部数が、累計で55万部を突破した。

乃木坂46は齋藤飛鳥の写真集『潮騒』(1月25日発売/幻冬舎)を皮切りに、白石麻衣『パスポート』(2月7日発売/講談社)、橋本奈々未『2017』(2月20日発売/小学館)、秋元真夏『真夏の気圧配置』(2月28日発売/徳間書店)、桜井玲香『自由ということ』(3月8日発売/光文社)と、約6週間の間に5冊の写真集を発売。全メンバーの写真集が写真集部門の週間ランキングで初登場1位を獲得するという快挙を成し遂げた。



◆“清楚でおしゃれ”…幅広い層にリーチ



さらに全メンバーの写真集がそれぞれ重版になるなどロングヒットを記録。1万部いけばヒットと言われる写真集業界の中で合計発行部数が55万部を突破し、まさに“乃木坂現象”と呼べるフィーバーぶりを見せている。なかでもトップの19万部『パスポート』を発行する講談社の販売担当者は「白石麻衣さんの写真集『パスポート』を筆頭に、今年の上半期の写真集ランキングは乃木坂46メンバーが独占しており、まさに出版界には“乃木坂現象”が巻き起こっています。若い女性にも人気があり、従来のアイドル写真集のマーケットよりも広い層にリーチできるのが彼女たちの強み。乃木坂46メンバーの持つ“清楚でおしゃれ”な魅力が読者に支持されてベストセラーにつながっています」と分析する。自身も写真集を発売したキャプテンの桜井は会見で「メンバー全員がソロ写真集を発売できるようになりたい」と夢を語っていたが、それも夢物語ではないかもしれない。



◆音楽業界でも“乃木坂46現象”



また乃木坂46は3月22日に17枚目となるシングル『インフルエンサー』を発売する。人気メンバーの橋本奈々未が卒業してから初となるシングルだが、関係者によると、橋本の卒業シングルでグループ初のミリオンを達成した前作『サヨナラの意味』を上回る勢いでCDの予約が殺到しているという。出版業界に吹く“乃木坂現象”は、その勢いのまま音楽業界にも及びそうだ。(modelpress編集部)



■発行部数内訳



白石麻衣写真集『パスポート』19万部発行(2月7日発売/講談社)

齋藤飛鳥ファースト写真集『潮騒』12万部発行(1月25日発売/幻冬舎)

橋本奈々未 写真集『2017』11万部発行(2月20日発売/小学館)

秋元真夏ファースト写真集『真夏の気圧配置』8万部発行(2月28日発売/徳間書店)

桜井玲香ファースト写真集『自由ということ』5万部発行(3月8日発売/光文社)