坂口杏里逮捕でファン離れが加速、今後の艶系女優活動は過激路線しかない?

坂口杏里逮捕でファン離れが加速、今後の艶系女優活動は過激路線しかない?

 4月19日、元タレントで現在艶系女優として活動中のANRIこと坂口杏里容疑者が恐喝未遂容疑で逮捕されていたことがわかった。坂口容疑者は18日、東京都新宿区内で交際中のホストの男性から現金約3万円を脅し取ろうとしたとしている。男性が警察に通報し、逮捕となった。

「警察は認否を明らかにせず、所属事務所も逮捕の事実を把握していないとしていますが、酔った勢いでの痴話ゲンカがことの発端だとか。ネット上では薬物使用の憶測も流れていますが、その線はないようです」(週刊誌記者)

 坂口容疑者といえば、昨年10月にANRI名義で艶系DVD「What a day!!」で電撃デビュー。2作目も過去に交際したお笑い芸人を彷彿とさせるタイトル「By KING」をリリースし、話題となった。今回の逮捕劇は、艶系女優の活動に影響はないのか。

「話題性に事欠かない女優ではありますが、今回の一件はちょっといただけませんね。坂口容疑者は5月14日に3作目『ヤルからにはトップを獲る!』とうたった“オトナの浴場”のコンパニオンに扮した作品をリリースする予定です。交際男性とのもつれとなれば、ほぼ100%が男性というファンの中には離れていく人もいるでしょう。艶系DVD界の定石でもありますが、4作目以降は飽きられないように過激路線に踏み込んでいくのではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 男にも、ファンにも捨てられないために、坂口容疑者は今後、どんな活動を展開するのか。