クリスチャン ルブタンからラグソールサンダル登場、“抜け感”もまとったパステル×メタリックカラー

クリスチャン ルブタンからラグソールサンダル登場、“抜け感”もまとったパステル×メタリックカラークリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)が、2017年春夏コレクションからの新作ラグソールサンダル「ロックンバックル フラット(ROCKNBUCKLE FLAT)」を発売した。



「ロックンバックル フラット」は、光沢のある異素材を組み合わせた構築的なフォルムのグラディエーターサンダル。バブルガムを想起させるミルキーなパステカラーとシックなメタリック素材に大人の遊び心を加え、フェミニンかつフレッシュなムードを備えたフラットシューズに仕上げている。



柔らかなスエードとナッパレザーを採用したインソールは、南カリフォルニアのビーチ沿いを歩いているような心地よさを実現。アウトソールにはブランドのシグネチャーであるチェーンモチーフをあしらい、エッジーな魅力を添えている。足の甲に縦に入った印象的なストラップには爽やかで夏らしい色合いのパテントレザーを取り入れ、4つのピラミッド型スタッズをアクセントに。ピンクやホワイト、ライトブルーのソールと、アッパーになめらかに沿うストラップの組み合わせが、足のアーチを美しく見せ、ゴールドカラーのナッパレザーやシルバーのスネークスキンがラグジュアリーに足元を彩る。さらに、今シーズンのラグソールサンダルは従来よりさらに軽量化され、デイタイムからナイトアウトまで長時間着用しても疲れにくく、爽やかな潮風を感じるように快適に過ごせるはず。



カラーはPOSEIDON、ENCRE、LATTEの3色展開。価格は各11万5,000円。全国のクリスチャン ルブタン ブティックと公式オンラインブティックで発売中。