TVアニメ『sin 七つの大罪』、第ニ話のあらすじ&先行場面カットを公開

TVアニメ『sin 七つの大罪』、第ニ話のあらすじ&先行場面カットを公開

2017年4月から放送開始となったTVアニメ『sin 七つの大罪』より、第ニ話「嫉妬ゆえの暴走」のあらすじ&先行場面カットが公開された。



○TVアニメ『sin 七つの大罪』、第ニ話のあらすじ&先行場面カット



■第ニ話「嫉妬ゆえの暴走」

ルシファーを天使と信じ、再会を喜んだのも束の間。真莉亜は魔王となったルシファーに心臓を奪われてしまう。さらにルシファーに拉致されるように、地上で始めた最高級のセレブ生活に付き合わされる。一方、ルシファーを慕って地獄から付いてきたレヴィアタンは、ルシファーが真莉亜ばかり構うことに激しく嫉妬。ルシファーの目を盗み、真莉亜に死よりもつらい辱めを与えようとする。暴走する魔王に狙われた真莉亜に危機が迫る。

(脚本:鈴木雅詞/吉本欣司、絵コンテ:西島克彦、演出:日下直義/勝亦祥視、総作画監督:ごとうじゅんじ、作画監督:野本正幸)



TVアニメ『sin 七つの大罪』は、TOKYO MX、BS11、AT-Xにて放送中。放送時間などの詳細はアニメ公式サイトにて。



(C)2017ホビージャパン・Niθ/「sin 七つの大罪」パートナーズ