TVアニメ『正解するカド』第3話より先行場面カット到着

TVアニメ『正解するカド』第3話より先行場面カット到着 これは、世界の終わりと始まりの物語――東映アニメーションによる、CGアニメーションTVシリーズ『正解するカド』が2017年4月より放送中! 『翠星のガルガンティア』の村田和也さん(総監督)、『コードギアス 亡国のアキト』の渡辺正樹さん(シリーズディレクター)など豪華スタッフが集結し、突如現れた謎の存在との邂逅から始まる、壮絶なSFストーリーを描き出します。




http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1492748161 (【TVアニメ『正解するカド』第3話より先行場面カット到着】の写真付き記事はこちら)


 そんな本作の第3話「ワム」より、あらすじ&先行場面カットが到着! 果たして、謎の果てに待つ「正解」とはなんなのか――?

 

第3話 ワム

 巨大立方体『カド』から再び姿を現した謎の存在・ヤハクィザシュニナと外務省の交渉官・真道幸路朗は、日本政府の代表として交渉にあたる国際交渉官・徭沙羅花と初めて言葉を交わす。報道陣への全面公開の元、人類とヤハクィザシュニナの対話が始まる――。


(C)TOEI ANIMATION,KINOSHITA GROUP,TOEI