『ぷるぷるプリン』あおい夏海、躍動する「さくらんぼおっぱい」にアツい視線

『ぷるぷるプリン』あおい夏海、躍動する「さくらんぼおっぱい」にアツい視線

 グラビアモデルのあおい夏海(31)が、「衰え知らずの美貌」で話題になっている。彼女のSNSに投稿されたビキニショットが、ネット上のグラビアファンの目に留まったようだ。



 09年に「河井あすな」名義でデビューし、15年に現在の芸名に改名したあおい。レースクイーンとして活躍していた時期もある彼女は抜群のプロポーションで知られ、コアなグラビアファンの間で高い人気を博す。山形出身の彼女は元『ミスさくらんぼ』で、Dカップの美乳は「さくらんぼおっぱい」と親しみを込めて呼ばれる。



 あおいはほかのグラドル同様、SNSを積極的に活用しており、イベントや撮影会などのオフショットを頻繁に投稿する。18日には、仕事で共演したグラドル仲間とのビキニショットをTwitterやInstagramにアップ。これを目にした熱烈なファンに、「相変わらずの美ボディ」「美肌ですね」「スタイル良すぎます」などと絶賛された。



 この集合写真に写っているのは、「おしりーの」の愛称でファンに親しまれるアイドルユニット「LEVEL7」の璃乃(23)や『ミスFLASH2016』グランプリの豊田瀬里奈(26)ら。彼女たちは雑誌「エキサイティングマックス!」(ぶんか社)のグラビア連載企画で共演し、そのときのオフショットとのことだ。あおいが投稿した画像には写っているメンバーのSNSアカウントがきっちりタグ付けされており、それによって各々のファンの間にも広まったようだ。



 こうした流れから、「エキサイティングマックス!」の注目度もアップ。彼女たちが登場するのは、『水着deぷるぷるプリン』という誌面グラビアと付録DVDの連動企画だが、これを知らない人からも「面白そう」といった声が上がっている。



 昨年、スタートした『水着deぷるぷるプリン』は、ビキニグラドルたちがカラダを張った企画に挑戦するというモノ。過去には「風船割り対決」や「水着組体操」などを実施しており、ビキニ美女たちが"肉弾戦"を繰り広げる。あおいはレギュラーメンバーのひとりで、誌面でもDVDでもしなやかなボディを見せつけて同コーナーを盛り上げている。



 日ごろからジムに通うというあおいは運動神経の良いタイプで、このDVDの中でも随所にアクロバティックな姿を見せる。その際、「さくらんぼおっぱい」はぷるぷると揺れまくり、それが大きな見どころにもなっている。ちなみに、同誌の中で披露したかは確認できなかったが、過去にはビーチでオーバーヘッドキックをしている動画をYouTubeにアップしたこともある。



 ゴルフも得意で、運動好きで知られるあおい。今回、SNSショットで引き締まった美ボディが絶賛されたのも、日々カラダを動かしていることが影響しているのかもしれない。