主役に華を添える♡ブライダルお呼ばれネイル

主役に華を添える♡ブライダルお呼ばれネイル友人や同期などの結婚式に呼ばれたときに、着るものや髪型はしっかりおしゃれしていきますよね。
そんな時に、やっぱりネイルもお呼ばれ仕様に変えたくなりませんか。
今回は、結婚式に呼ばれた際にふさわしい、ブライダルお呼ばれネイルをまとめてみました。
結婚式に呼ばれたときに作るネイルの参考にしてみてくださいね。

ブライダルお呼ばれネイルの基本




 





出典:weheartit.com



 



結婚式のお呼ばれネイルは、洋服などと一緒で場所などによってデザインや色も考慮しなければなりません。



 



基本的には、清潔感のあるシンプルなデザインがベストで、あまり長さを出したコテコテの派手なデザインは花嫁さんよりも目立ってしまうためふさわしくないとされています。



特に、結婚式を挙げる会場がホテルなどの場合にはできるだけシンプルでベージュや薄いピンクなどの清楚なネイルデザインにすると良いでしょう。



 



逆に、二次会のみで場所もカジュアルなレストランなどの場合には、もう少し派手なデザインでも許容されるでしょう。



また、黒などのお葬式のような暗いカラーはお呼ばれネイルには向かないですし、失礼に値するので注意が必要です。



 



ピンクとホワイトのグラデーションネイル




 





出典:weheartit.com



 



このネイルはピンクとホワイトのグラデーションネイルに、薬指の爪にだけストーンがあしらわれています。



ブライダルのお呼ばれネイルの鉄則は派手すぎないことなので、これくらいのデザインにしておくと良いでしょう。



 



特に結婚式場や、ホテルでの結婚式に出席する際には、フォーマル感が求められるのでこのようなデザインはおすすめです。



 



ベージュとラメのシンプルネイル




 





出典:weheartit.com



 



シンプルなベージュネイルだけでは物足りないという場合には、このネイルのように1本の指だけラメネイルにしても可愛いですよね。



 



少し派手さが加わり、でも派手すぎないのでブライダルお呼ばれネイルにも使いやすいデザインです。



シンプルなデザインですが、ぱっと目を引くデザインですね。



 



デザインを楽しみたいなら斜めフレンチ




 





出典:weheartit.com



 



シンプルすぎるのが嫌だ!という場合には、デザインに少し変化のあるこういった斜めフレンチなどを取り入れると良いでしょう。



このネイルデザインは、色味もシルバーラメと白、クリアのみで、ラインストーンはついていますが色味が落ち着いているため派手に見えず、お呼ばれネイルにも使えますね。



季節問わず使えるデザインで、涼しげでクールな印象になりますね。



 



少しでもデザインが欲しい場合には




 





出典:weheartit.com



 



二次会や、格式高いホテルなどでない場合に限りますが、デザインがあるネイルがしたいという人にはこういった色味は薄いピンクで落ち着いていますが、少し変わったデザインを使用することで、同じようになりがちなお呼ばれネイルも、ほかの参列者と差別化を図ることができます。



あまりにも奇抜なデザインはNGですが、この程度のデザインであれば許容されるところもあるでしょう。



 



 



いかがでしたか?



同じように見えがちなブライダルお呼ばれネイルも、デザインや多少の色味を変えることで幅が広がります。



お呼ばれネイルは、場所や間柄などによっても変わってきますので、事前に良く調べておくことも大切です。



せっかくのお祝いの席ですから、おめでとうの気持ちをこめて素敵なデザインのネイルにしてみましょう。