TVアニメ『銀の墓守り』第8話より、あらすじ&先行カット到着!

TVアニメ『銀の墓守り』第8話より、あらすじ&先行カット到着! 2017年4月より放送中のTVアニメ『銀の墓守り(ガーディアン)』より、第8話『水銀、最後の墓守りとなる!』のあらすじと先行カットが到着!




http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1495193515 (【TVアニメ『銀の墓守り』第8話より、あらすじ&先行カット到着!】の写真付き記事はこちら)


『銀の墓守り』は、全世界累計40億PV突破した人気WEBコミックスが原作のアニメーション作品。デジタルデバイスを介してプレイするネットゲームと課金レアアイテムといったお馴染みのプラットフォーム、ゲームの中の舞台に飛び込んでバトルを繰り広げる非現実な世界観を融合。話題のゲーム異世界バトルファンタジーのアニメ化作品です!



 第8話では、陸 怜を救うために、水銀が陸 遊七の意志を継ぐことを決意します……!

第8話『水銀、最後の墓守りとなる!』あらすじ&先行カット公開

 『グレイヴバスター』は、世界を創造した女神の陵墓と繋がっている異空間だと、水銀に告げる陸 遊七。大昔から続く『墓荒らし』との戦いの末、陸 遊七は女神の墓を守る最後の一人になってしまったのだという。墓を守ることが陸 怜を救うことでもあると知らされた水銀は、消え行く陸 遊七の遺志を継ぎ『最後の墓守り』となることを決意する――。



<第8話スタッフ>

脚本:神山修一・千明孝一

絵コンテ:大倉雅彦

演出:野亦則行

作画監督:鈴木光


(C)Tencent Inc./銀の墓守り製作委員会