目を離した隙に、バイクを盗まれてしまった女性 その後、信じられないことが

目を離した隙に、バイクを盗まれてしまった女性 その後、信じられないことが

女性ライダーであるRa:タンクトップ(@tankbeckbee)さんは、先日驚きの体験をしたそうです。



「2m先でコーヒーを買う間だけだから」と鍵をつけたまま、バイクから離れてしまった投稿者さん。その『ちょっとした油断』が、思わぬ事件を引き起こしてしまいます。



なんと、見知らぬ男が自分のバイクにまたがり、走り出したというのです!





※写真はイメージ





あまりの事態に、呆然としてしまった投稿者さん。



その後、さらに驚くことが起きます。近くにいた知らないライダーが即座に反応し、バイクを盗んだ男を追跡し始めました!



その結果は…。




そんな幸運ある!?









ライダーは窃盗犯を無事に確保! 



なんと、追いかけてくれたライダーは非番の警察官だったのです。








犯人はそのまま御用となりました。




投稿者さんはこの出来事を、「不運と幸運がぶつかり、幸運が勝った」と語っています。



しかもその警察官はなかなかのイケメンだったようで、興奮が隠せなかったようです。












嬉しかった反面、鍵をつけたままバイクを離れてしまったことを反省した投稿者さんは、「非番を潰してしまって申し訳ない。次からは鍵を抜くようにする」ともコメントしています。



この出来事に、多くの人が驚きました。






犯人を追跡するライダー…想像しただけで興奮しました!


そのまま盗まれなくて、本当によかったですね。


いろいろ重なりましたが、ハッピーエンドでよかったです。






まるでドラマのような出来事。休みの日でもすぐに身体が反応したこの警察官は、まさにヒーローですね!





[文・構成/grape編集部]