『キラキラ☆プリキュアアラモード』、ゆかりとリオがキケンな急接近!?

『キラキラ☆プリキュアアラモード』、ゆかりとリオがキケンな急接近!?

毎週日曜朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送中のTVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』。今回は第16話「キケンな急接近!ゆかりとリオ!」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。



プリキュアシリーズ第14作目の今作は「スイーツ大好き!」個性派5人組が大活躍! 「キラキラパティスリー」というスイーツショップでパティシエをしながら、想いのつまったスイーツを守る、プリキュア5人のストーリーが始まる! 第16話では、ゆかりの祖母であり茶道の師匠でもある、しの(cv. 天野由梨)も登場する。



■琴爪しの (cv. 天野由梨)

ゆかりの祖母。茶道家。はんなりと京ことばを話す。ゆかりに茶道の基本を教えた。



○TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』、第16話のあらすじ&先行場面カット



■第16話「キケンな急接近!ゆかりとリオ!」あらすじ

祖母のしの (cv. 天野由梨)から、次の日曜日に家でお茶会を開くことを告げられたゆかり (cv. 藤田咲)。あまり気乗りしないゆかりだが、いちか (cv. 美山加恋)が来れば楽しくなるかもと思い、いちか、ひまり (cv. 福原遥)、あおい (cv. 村中知)、あきら (cv. 森なな子)をお茶会に招待する。偶然、居合わせたリオ (cv. 皆川純子)にも声をかけるゆかり。お茶会当日、ゆかりの家を訪ねた一同は、用意された着物に着替えてゆかりが点てたお茶をいただく。リオは見よう見まねで器用にお茶を点てる。続いていちかも挑戦してみるが…。お茶会の後、ゆかりにそっと近づいてくるリオ。ゆかりの心を見透かしたように話しかけるリオに、いつもは気まぐれなゆかりに異変が…。そんな二人のやりとりに気づいていないいちかは、お茶会でのゆかりのおもてなしに大感激!そしてキラパティでもお客へのおもてなしをしようと「新作スイーツお披露目会」を開くことに…!

【第16話スタッフ】

脚本:坪田文、演出:佐々木憲世、作画監督:赤田信人、美術:鈴木祥太



○キラキラ☆プリキュアアラモード 第16話予告「キケンな急接近!ゆかりとリオ!」



TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』は、毎週日曜日朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送。そのほか詳細は公式サイト(東映アニメーション)をチェックしてほしい。



(C)ABC-A・東映アニメーション