欲しいゲーム機を、段ボールで自作した息子 父が素晴らしいサプライズ!

欲しいゲーム機を、段ボールで自作した息子 父が素晴らしいサプライズ!

祖母と妻、息子、娘と一緒に5人で仲良く暮らしている、もひかん(@mohikan1974)さん。毎月行われる『家族会議』の議事録が、Twitterで人気を博しています。


「いい家族!」「見ているだけで笑顔になれる」といったコメントが寄せられている、もひかん一家。ある日、とても素敵な出来事が起こりました。



『自作ゲーム』で我慢している息子に、父は…


息子のかずとよくんは、任天堂のゲーム機『Nintendo Switch』をずっと欲しがっていました。


ですが、最新機の『Nintendo Switch』はなかなか高額…。それゆえ、かずとよくんは段ボールで『自作Swich』を作って我慢していたそうです。







手元にあるのは、子どもの日に祖母(ばあば)から買ってもらった『Nintendo Switch』用カバー。『自作Swich』は、この本物のカバーに大きさを合わせてあります。


ちなみに、遊んでいるゲームソフトは『うんこおうじのぼうけん3』だそうです。どんなゲーム!?







『買ってほしいなオーラ』全開のかずとよくんを見て、お父さんはついに本物の『Nintendo Switch』を購入!


かずとよくんがお風呂に入っている隙に、『自作Swivh』と本物の『Nintendo Switch』をこっそり入れ替えることにします。







上から『自作Swich』の上面を被せ、準備は完璧!一見『自作Swich』のままですが、画面にはマリオが映っています。


お風呂から出てきたかずとよくんは、いったいどんな反応を見せてくれるのでしょうか…。








「ほ…本物になってる~~ッ!!!」




嬉しさのあまり、勉強机の上に乗って大喜び!


段ボールの『自作Swich』が、夢にまで見た本物の『Nintendo Switch』になっているだなんて、予想だにしていなかったことでしょう。




「明日も仕事頑張ろかな」って思う瞬間。




かずとよくんの喜びっぷりを見て、そうコメントするお父さん。これだけ喜んでもらえたら、プレゼントした側も嬉しくなっちゃいますよね!







ちなみにかずとよくんは、『自作パソコン』も持っているのだとか。29:8という謎の横長画面で『うんこおうじのぼうけん2』というゲームが楽しめるそうです。


いつの日か、『自作パソコン』も本物になる時が来る…かも!?





[文・構成/grape編集部]