TVアニメ『ナイツ&マジック』第3話より場面カットが到着!

TVアニメ『ナイツ&マジック』第3話より場面カットが到着! 2017年7月2日(日)より放送中のTVアニメ『ナイツ&マジック』は、凄腕プログラマーかつ重度のロボットオタクな青年が巨大なロボットが大地を揺るがす異世界に転生し、そのプログラミング技術とメカ知識を活かして理想のロボットを作り上げるために奮闘する物語です。




http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1500088955 (【TVアニメ『ナイツ&マジック』第3話より場面カットが到着!】の写真付き記事はこちら)


 天酒之瓢先生による原作はWEB小説投稿サイト「小説家になろう」で大人気を博し、ヒーロー文庫(主婦の友社刊)にて書籍化。現在第7巻まで販売中です。アニメーションの監督は『アクエリオンEVOL』や『ヤマノススメ 』シリーズでおなじみの山本裕介氏が務め、高橋李依さん、大橋彩香さん、菅原慎介さんら声優陣がキャスティングされています。



 そんな本作の第3話「Scrap&Build」より、あらすじと場面カットが届きましたのでご紹介します。

第3話「Scrap&Build」

 わずか12歳の子どもがベヘモスを討ち取ったという大事件は、すぐさま国王アンブロシウスにも伝えられた。国王から報賞について問われたエルは、これを千載一遇のチャンスととらえ、シルエットナイトの心臓部エーテルリアクタの製法に関する知識を願い出る。国家機密を要求するという事態に動揺する重鎮たち。だがアンブロシウスはエルの真意を受け止め、最高の機体を作り上げれば、必ず褒美を取らせると約束するのだった。



脚本:横手美智子/絵コンテ:山本裕介/演出:森 義博/作画監督:山内則康




(C) 天酒之瓢・主婦の友社/ナイツ&マジック製作委員会