パリ発オーダーメイドコスメブランド・ホイヘンスの“パリで予約が取れない”ワークショップ開催

パリ発オーダーメイドコスメブランド・ホイヘンスの“パリで予約が取れない”ワークショップ開催パリ発オーダーメイドコスメブランド・ホイヘンス(HUYGENS)のショップ・ホイヘンス トウキョウで、8月15日からパリで話題のワークショップ「真夏のビスポーク ワークショップ(Bespoke Workshop)」が随時開催される。



2013年にパリのマレで、フランスの調剤薬局のようなスタイルをコンセプトに、オーダーを受けて調合するカスタムメイドフレグランスを展開しているホイヘンス。ほとんどの商品がフランスの有機認証団体であるCOSMEBIOから認められており、製造一貫の完全なビスポークスタイルを採用している。



2016年にオープンしたホイヘンス トウキョウにて開催される今回のワークショップ(各回2、3名/75分から90分程度)は3ステップにわかれており、ステップ1では、スキンケアセミナー「シーズンスキンケア(8から9月)~夏バテ肌を整えるオイルセミナー~」が、ステップ2では、アロマについて学べる「アロマセミナー~新たな香りとの出会い~」が、ステップ3では、白衣に着替えて調合をする「ビスポーク体験~オリジナルコスメ製造~」を体験できる。調合できる香りは、ラベンダーやロージア、ローズウッド、ライフツリーなどBIO認証100%のオイルのみを使用した、オリジナルオイル13種類から選択することができ、完成した商品はプレゼントされる。



なお、8月10日より応募が始まり、応募フォーム(https://ssl.aispr.jp/huygens/form/workshop03/)にて希望日程を選択、後日メールで日程が通知される仕組みだ。また、ワークショップ当日には、30%オフのクーポンもプレゼントされる。



【イベント情報】

「真夏のBespoke Workshop」

会期:8月15日~随時

会場:HUYGENS TOKYO

住所:東京都港区北青山3-9-19

時間:12:00~/18:00~

参加費:1,500円

※8月10日から予約開始