和食グルメの宝庫!成田山参道のおすすめスポット4選


      和食グルメの宝庫!成田山参道のおすすめスポット4選

成田山新勝寺は、江戸の昔から参拝の名所として知られてきたお寺。今でもお正月や節分には、大勢の人が訪れる人気の場所です。そんな新勝寺に続く参道もまた美しい町並みで有名ですよね。でも実は景色だけじゃないんです!なんと和食グルメの宝庫だったんです!そこで今回は、由緒ある名店から気軽に楽しめるスポットまで、成田山の参道のおすすめグルメスポットをご紹介します♪


成田名物うなぎの老舗!「駿河屋」


.
鰻重
整理券があるから、だいたい何時頃に順番が来るか分かって、その時間観光できるの便利🤗
.
#aumo
#駿河屋#成田山#うなぎ#鰻#鰻重#たまご焼き#たまご


成田のグルメといえばうなぎを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

実際、成田山参道には多くのうなぎ屋が軒を連ねています。

その中でも特に老舗の「駿河屋」をご紹介します!

もともと江戸時代に旅籠屋として商いをはじめ、うなぎ屋へと変わった駿河屋は、成田で長く店を構える老舗。

代々受け継がれた秘伝のたれを使った料理で人気なんです♪


※画像はイメージです。pixta.jp

※画像はイメージです。


うな重はもっともオーソドックスなものでも4,000円近くするので、ちょっとお高め。

でもせっかくうなぎを食べるなら、むしろ奮発して美味しいものをいただくのは賢い選択かも。

なぜかと言うと、駿河屋のうなぎに対するこだわりが強いから!

駿河屋で使われているのは「共水うなぎ」と呼ばれる希少なうなぎ。

薬品類を一切使わず、まるで天然うなぎのような甘みと香りをもたせることに成功したんだとか。



そんな希少なうなぎに使う調味料にもまた、こだわりが。

秘伝のたれ、千葉の名産・下総の醤油や三河のみりんを使うことで、完成度の高いうな重ができあがるんです…!

言葉では伝わりきらないこの贅沢な美味しさ、ぜひご賞味あれ!


【駿河屋】

住所:千葉県成田市仲町359

電話番号:0476-22-1133


詳しくはこちら


雰囲気バッチリの甘味処「三芳屋(みよしや)」


.
.
空きコマで成田ぶらり〜🐣
餡蜜美味しかった〜😛💕
.
#成田 #三芳屋#aumo


うなぎの次は、甘味をご紹介!

三芳屋は参道から細道を入っていくと現れる、隠れ家的な甘味処。

赤い和傘と和風の椅子が印象的なお店です♪

店外でお茶することも、お庭を眺めながら店内でいただくこともできるのが嬉しいポイント!

和の風情があふれるお店でのんびり過ごしていれば、まるでタイムスリップしたような気分が味わえるかも♡



ずっと行きたかった
三芳屋さん

#成田 #成田山 #成田山参道
#三芳屋 #かき氷 #aumo


かき氷🍧
最近自分の中でかき氷ブーム(笑)

#くろみつデラックス

#かき氷 #きなこ #黒蜜 #白玉 #あんこ #あずき #練乳 #アイス #ほうじ茶
#成田 にある#三芳屋 に行ってきました。
とても#良い雰囲気 で、#おしゃれ で、#居心地いい 素敵なところでした。

#kakigori #narita #cafe #shavedice #japaneseice #sweet #food #desert #カフェ #aumo


メニューも豊富ですよ♪

白玉あずきや寒天、くずきりなどの定番はもちろん、千葉の名産・ピーナツを使用したピーナツあべかわもちなども選べるんです。

このほかにも、夏にはかき氷もおすすめですよ!

お腹も心も満たされる素敵なカフェに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


【三芳屋】

住所:千葉県成田市仲町386-2

電話番号:0476-22-2147


食べ歩きならマスト!「金時の甘太郎」


※画像はイメージです。pixta.jp

※画像はイメージです。


お店でゆっくり過ごすのもいいけれど、参道を食べ歩きしてみたい…

そんなあなたにはぜひ行ってほしいお店がこちらの「金時の甘太郎」です。

こちらは大判焼きや今川焼と呼ばれるお菓子の専門店。

いつも行列が絶えないような超人気店なんです!

緑色ののれんに赤字の「金時」が目印ですよ。


※画像はイメージです。pixta.jp

※画像はイメージです。


あずきと白あんの2種類のみ販売というシンプルさゆえ、あんこへのこだわりはとっても深いんです。

北海道の契約農家から仕入れたあずきを、その日使う分だけ何時間もかけて仕込んでいるんだそう。

とっても手間暇かかって作られているんです!

そのため作れる数に限りがあり、売り切れたら即閉店なのでご注意を。

早めに訪れて、あずきも白あんも両方味わってみてはいかがでしょうか☆


【金時の甘太郎】

住所:千葉県成田市花崎町525

電話番号:0476-22-0823


お土産にも◎和菓子のお店「なごみの米屋」


※画像はイメージです。pixta.jp

※画像はイメージです。


成田で有名なグルメ、うなぎのほかにもあるんです。

それは、栗羊羹!

そんな栗羊羹が人気のお店が最後にご紹介する「なごみの米屋」。

ちなみに栗羊羹とは、成田山新勝寺の精進料理の「栗羹」から生み出された物なんだとか。

なごみの米屋では古くからそんな栗羊羹をつくっていた老舗なんです!

その場で食べていくもよし、お土産にするにも最適な銘菓です♪


なごみの米屋には、栗羊羹以外にもかなり多くのラインナップが揃っています。

しかも、手ごろな値段のものが多いのも大きな魅力♪

定番の銘菓「ピーナッツ最中」をはじめ、どらやきや栗饅頭、水羊羹など、どれも絶品ばかりです♡

このほかにも、本格的な季節の上生菓子もおすすめですよ。

成田山を訪れた際のお土産に、おひとついかが!


【なごみの米屋 總本店】

住所:千葉県成田市上町500

電話番号:0476-22-1661


詳しくはこちら


和風グルメの宝庫・成田山参道を探索しよう☆


pixta.jp


いかがだったでしょうか!

今回は、成田山参道のおすすめグルメスポットをご紹介してきました。

食事も、スイーツも、どちらもこだわり抜かれた絶品のお店ばかりなんです♪

今回ご紹介した以外にも、まだまだたくさんのお店があります。

ぜひ成田山にお参りしがてら、お気に入りのお店を探索してみてくださいね!