ノンスタ井上、"当て逃げ"再び!?『リンカーン芸人大運動会』で事故イジリ

ノンスタ井上、"当て逃げ"再び!?『リンカーン芸人大運動会』で事故イジリ

10月4日に放送されるTBS系バラエティ特番『リンカーン2017秋第10回芸人大運動会』(20:57~22:54)のロケがこのほど、埼玉県内で行われ、お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功と松本人志をはじめとする人気芸人が集結した。



毎年恒例の『リンカーン芸人大運動会』は、お笑い芸人50人以上が浜田組と松本組の2チームに分かれてさまざまな競技で競う企画。記念すべき10回目となる今回も、イス取り合戦やチーム対抗全員リレー、パンスト脱がし騎馬戦など、白熱したバトルを繰り広げる。



このたび埼玉県内でロケが行われ、選抜障害物競走では、昨年12月に接触事故を起こしたNON STYLEの井上裕介の事故イジリで大盛り上がり。ラグビーボールを蹴ってバーを越える障害の場面で、浜田組の井上が蹴ったボールが松本組のフットボールアワーの岩尾望に当たると、松本組のメンバーが「当てられた!」「当て逃げ!」と訴えた。



井上の"ボール当て逃げ"を巡り、両チームのメンバーは立ち上がってそれぞれの意見を主張し、最終的に審議で判断することに。井上の"ボール当て逃げ"は、果たしてどう判断されたのか!?



選抜障害物競走には、先月不倫疑惑が報じられた雨上がり決死隊の宮迫博之、1月に女子高生との淫行疑惑を報じられた狩野英孝、さらに、アキラ100%やANZEN漫才のみやぞん、サンシャイン池崎ら注目のブレイク芸人たちも参戦した。