『ボールルームへようこそ』第11話より先行カット到着! 多々良、仙石から伝授された特別バリエーションで、天平杯ラストダンスに挑む

『ボールルームへようこそ』第11話より先行カット到着! 多々良、仙石から伝授された特別バリエーションで、天平杯ラストダンスに挑む現在、MBS・TOKYO MXほかで放送中のTVアニメ『ボールルームへようこそ』。このたび第11話となるHeat.11「評価」より、先行場面カット&あらすじが公開となりました!




http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1505280828 (【『ボールルームへようこそ』第11話より先行カット到着! 多々良、仙石から伝授された特別バリエーションで、天平杯ラストダンスに挑む】の写真付き記事はこちら)


多々良(CV:土屋神葉)は、仙石(CV:森川智之)から伝授された特別バリエーションで、天平杯のラストダンスに挑みます。初心者ゆえの技術不足を露呈しますが、それでも審査員や観客たちの目を引きつけていく。そのワケは……。



本作は、人気コミック『ボールルームへようこそ』(原作:竹内友/講談社「月刊少年マガジン」連載)のTVアニメ化作品。社交ダンスの魅力に引き込まれた、平凡な中学生・富士田多々良の成長を圧倒的な「熱量」で描く、唯一無二の青春ダンスアニメです。

第11話より先行カット&あらす公開!

●Heat.11「評価」あらすじ

決勝最終種目、クイック・ステップ。多々良は仙石から伝授された特別バリエーションで、天平杯のラストダンスに挑む。



しかし、体力の消耗と共に多々良の足は重くなっていき、初心者ゆえの技術不足が露呈してしまう。それでもなお、多々良の一挙手一投足が審査員や観客たちの目を引きつけてやまない。



それは、純粋に「見てもらいたい」という一心で踊る多々良の感情が、見る者に伝播していたからだった…。天平杯、ついに決着!



脚本:末満健一

絵コンテ:板津匡覧/原恵一

演出:江副仁美

作画監督:名倉智史

作品情報





TVアニメ「ボールルームへようこそ」



●放送情報

MBS:毎週土曜 深夜2時08分~

TOKYO MX:毎週日曜 23時30分~

BS11:毎週日曜 深夜1時~

群馬テレビ:毎週日曜 深夜1時30分~

ITV:毎週木曜 深夜1時36分~

※放送時間は都合により変更になる可能性がございます。



●ストーリー

「青春を、熱く踊れ。」

何をすればよいか分からない平凡な中学生・富士田多々良は

ある出来事をきっかけに社交ダンスの魅力に引き込まれていく。

「何か一つでいい、好きだと言えるものがあれば」今の自分から変わるため、

多々良は社交ダンスの世界へ飛び込む。

多々良の成長を圧倒的な「熱量」で描く、唯一無二の「青春」ダンスアニメ、ここに開演!!



●スタッフ

原作:竹内 友(講談社「月刊少年マガジン」連載)

監督:板津匡覧

シリーズ構成・脚本:末満健一

キャラクターデザイン:岸田隆宏

総作画監督:千葉崇洋 本田真之

アクション作画監督:向田 隆 梁 博雅

プロップデザイン:小林 祐

キーアニメーター:竹中真吾

美術設定・美術監督:立田一郎

色彩設計:佐藤真由美

撮影監督:田中宏侍

CG監督:伊東巧右平

編集:植松淳一

音響監督:菊田浩巳

音楽:林ゆうき

アニメーション制作:Production I.G

オープニング・テーマ:UNISON SQUARE GARDEN 「10% roll, 10% romance」

エンディング・テーマ:小松未可子「Maybe the next waltz」



●キャスト

富士田多々良:土屋神葉

花岡雫:佐倉綾音

兵藤清春:岡本信彦

赤城賀寿:富田健太郎

赤城真子:諸星すみれ

仙石要:森川智之

円谷環:能登麻美子



>>http://ballroom-official.jp/ (TVアニメ「ボールルームへようこそ」公式サイト)

>>https://twitter.com/ballroom_anime (TVアニメ「ボールルームへようこそ」公式ツイッター(@ballroom_anime))


(C)竹内友・講談社/小笠原ダンススタジオ