【リルムーン】ハーフカラコン×縦グラデで作る!盛りアイメイク術♡


      【リルムーン】ハーフカラコン×縦グラデで作る!盛りアイメイク術♡

1度使うと離れられなくなるカラコン。今ではカラコンなしではメイクできない!という方も多いですよね。カラコンは瞳を大きく見せてくれるだけでなく、目の色を変えて外国人のような透け感のある目元にしてくれます。そんな瞳の色を変えて見せてくれるハーフカラコンの中で、最も人気が高いのが「リルムーン」。今回はリルムーンのスキンベージュのカラーを使った縦グラデのハーフアイメイクをご紹介します!


リルムーンのハーフカラコンを使ったアイメイクを伝授!



ナチュラルにハーフのような目元を演出してくれるリルムーンのカラコンを使ってメイクをします。今回使用するカラーは「スキンベージュ」です。色素の薄いキャメル色の目元に演出してくれます。ふちがブラウンで作られているので、よりナチュラルで大きい瞳に見せてくれます。


ハーフカラコン×縦グラデが最強にハーフメイクぽい!


使うアイシャドウはこちら!



9月8日に発売されるリンメルの「ロイヤルヴィンテージアイズ」012番を使います。秋らしいボルドーの色味で、印象深い目元に仕上げてくれるアイシャドウです。しっとりとしたテクスチャーで、グラデーションやぼかしも思いのまま。ハーフのようなホリ深アイを作ることができます。


1.ベースを瞼全体に



左上のカラーを瞼全体に伸ばしいきます。この時は指を使って伸ばすことで、密着度がまし、アイシャドウの持ちがよくなります。パールがつやっと輝き今ドキの目元に。


2.縦グラデーションで印象的な目元に



右上のカラーを二重幅より少し広めに伸ばしていきます。目じり3分の1に左下のカラーをブラシで重ねます。境目をぼかすように丁寧に馴染ませます。ピンク色のアイシャドウは、ハーフアイを作るのにとても重要なアイテム。日本人の肌の色にも合わせやすいので、挑戦しやすいカラーです。縦グラデを作るときは、ブラシを使うのがおすすめ!


3.締め色をまぶたの際に



アイラインを描き、その上から右下のカラーをチップにとり、アイラインをぼかすように載せます。こうすることで、アイラインのきっちり感を和らげることができ、よりスモーキーな目元にしあげることができます。


4.下まぶたにもアイシャドウを



よりハーフアイに近づけるために、下まぶたにもアイシャドウを載せます。右上のカラーを目頭から目じりまで薄くのせます。左下のカラーを目じりから黒目の外側までぼかします。


ハーフカラコンをマスターしよう!



いかがでしたか?

ハーフカラコンを使ったアイメイクをご紹介しました。カラコンは顔の印象をガラッと変えてくれるアイテムですよね♪ハーフメイクはリルムーンがおすすめ!リルムーンの良いところは、しっかり発色してくれるのに、ナチュラルに瞳を大きく見せてくれる所ですよね。ハーフカラコンを使った縦グラデアイメイク。ぜひ、挑戦してみてください!