浅野忠信、ピカチュウになる!?「ポッ拳」CMで芦田愛菜と真剣勝負

浅野忠信、ピカチュウになる!?「ポッ拳」CMで芦田愛菜と真剣勝負

株式会社ポケモンは、ポケモンをテーマとした対戦アクションゲーム「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」の新テレビCM「ピカチュウの男」篇を、9月14日(木)より全国で放送する。


「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」のCM出演が決まったものの、楽しさを伝えられるか心配な浅野忠信が登場するこのCM。しかし撮影がはじまると、芦田愛菜との対戦に大はしゃぎ。バトルで我を忘れ、大人げなさを見せる浅野にあきれる芦田。何度も対戦を繰り返し、最後の敗戦の罰ゲームで、芦田による「ピカチュウメーク」を施された浅野。ダンディーながらもどこか切なげに「ピカー……」とつぶやくという内容だ。


CM撮影では、「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」の操作方法について実際にレクチャーを受けた浅野と芦田。あっという間に基本操作をマスターした二人は、そのまま控室で初バトルに挑戦。一進一退の攻防の末、勝利を手にしたのは芦田だったとのこと。


また、CMでは常時浅野が身に着けていたピカチュウのカチューシャ。本来はピカチュウをイメージした衣装を着た芦田のものとして用意されていたカチューシャを奪い取った浅野は「俺の方が似合うね」と上機嫌。「返して」と言っても、あの手この手で放さない浅野に、芦田も根負けした。


撮影後、浅野は「ピカチュウの耳を付けるのは楽しかった。もうオジサンだから、こういうアクセサリーをつける機会がありませんし」と、本気でエンジョイしていたことを告白。芦田も「浅野さんはピカチュウにそっくりでした」と笑顔でコメントした。


役者魂が感じられるアドリブ満載のかけあいは必見。素でゲームにのめりこむ二人から、その楽しさが伝わる新CMだ。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】