大物映画プロデューサーのセクハラ疑惑が拡大、政界にも波及(字幕・10日)

大物映画プロデューサーのセクハラ疑惑が拡大、政界にも波及(字幕・10日)
 ハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏が数々のセクハラ行為を行っていたとされる疑惑で、2人の大物女優、アンジェリーナ・ジョリーさんとグウィネス・パルトローさんが新たに被害を訴え出た。さらにワインスタイン氏から大口献金を受けていた米民主党の元大統領候補ヒラリー・クリントン氏が、事件について沈黙を破った。