【ディズニー】2018年の主役はプルート!お正月限定プログラムを開催

【ディズニー】2018年の主役はプルート!お正月限定プログラムを開催東京ディズニーリゾートでは、2018年1月1日(月)~1月5日(金)の5日間、お正月限定のプログラムを開催する。2018年は干支の“戌”にちなみ、大人気キャラクターのプルートが門松などのデコレーションやお正月のグッズ、メニューなどにも登場する予定だ。

新年の祝賀ムードにわく東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、和服姿のミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが新年のあいさつをする「ニューイヤーズ・グリーティング」を開催。ゲストと一緒になって年の始まりを華やかにお祝いする。

東京ディズニーランドではパレードルートを1日2回、東京ディズニーシーではメディテレーニアンハーバーで1日3回、5日間限定の「ニューイヤーズ・グリーティング」を実施。


東京ディズニーランドのワールドバザールの入口には、戌年にちなみ、プルートの装飾を施した門松を設置する。また、東京ディズニーシーのミラコスタ通りの入口には、お正月飾り風バナーを設置する予定だ。こちらは5日間ではなく、7日間設置する可能性がある。

スペシャルメニューとしては、和服姿のミッキーマウスやプルートをデザインした、湯呑みの形のスーベニアカップが付いたスウィーツ(750円)を販売するという。このスペシャルメニューは年明けではなく、クリスマス直後の2017年12月26日(火)以降の販売に。

またスペシャルグッズとしては、お正月らしい羽織袴を着たディズニーの仲間たちのぬいぐるみバッジや、プルートをモチーフにした“だるま”をデザインしたアイテムが登場する。このほか和服姿のミッキーマウスをはじめとしたディズニーの仲間たちをデザインした「年賀状セット」(550円)や「スタンプセット」(820円)、新年の贈り物に最適なデザインの「おせんべい」(1,300円)などのお菓子を含め、約50種類のグッズが販売になる。


上記スペシャルグッズは、2017年11月17日(金)に販売がスタート。日本のお正月ならではの華やかな雰囲気に満ちた東京ディズニーリゾートで新年の到来をお祝いしてみて。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney

(text:cinemacafe.net)