SNS映え間違い無し!秋冬の絶景スポット6つ【関東編】

SNS映え間違い無し!秋冬の絶景スポット6つ【関東編】最近注目のSNS映えする○○というキーワード。食べ物や雑貨などがどんどん紹介されていますよね。そこでSNS映えするフォトジェニックなスポットに出かけてみてはいかがでしょうか?日本は四季折々で同じ場所でもいろいろな景色を楽しめます。今回は今しか楽しめない、秋冬にSNS映えする関東の絶景スポットをご紹介します♡イルミネーションや氷柱など冬しか見られないスポットがたくさんです♪

インスタ映えするおすすめの絶景スポット♡関東編




 



今回はインスタ映えする関東のおすすめ絶景スポットをご紹介します♡



 



 



・静岡県 堂ヶ島天窓洞




Ivan Kurmyshov/stock.adobe.com


※画像はイメージ



 



静岡県の堂ヶ島天窓洞はイタリアで有名な青の洞窟を彷彿させる絶景スポットです。



洞窟でみられる太陽の光が当たって美しい青い海は現実を忘れさせてくれる幻想的な空間です。



SNS映えのポイントとして挙げられる非現実的な場所にぴったりのスポットです。



 



洞窟クルーズに参加すればSNS映えする写真をたくさん取れちゃいますよ。



天気がいいと富士山も見られるのでさらにいい写真を撮ることができます♡



 



 



・栃木県 あしかがフラワーパーク




kazuya asizawa/stock.adobe.com


※画像はイメージ



 



栃木県のあしかがフラワーパークは春の藤の時期が有名ですが、こちら冬にはイルミネーションが絶景と言われ多くの人が訪れます。



アメリカのCNNが「2014年の世界の夢の旅行先10カ所」に唯一日本で選ばれたスポットなんです。



海外からも多くの人が訪れる人気パーク。



有名なイルミネーションだからこそSNS映えする写真も撮れるし、ハッシュタグもつけやすくいいね♡をたくさん貰えそうですね。



 



 



・神奈川県 ユーシン渓谷




Makoto-san/stock.adobe.com


神奈川県のユーシン渓谷はちょっと前までは隠れ絶景スポットとされていましたが、最近マスコミなどにも取り上げられ一躍有名になりました。



渓谷の水がユーシンブルーといわる透明度の高い色で、底まではっきりと見る事が出来ちゃいます。



このブルーの色と紅葉のオレンジがコラボレーションする今の時期、幻想的なSNS映えする写真がたくさん撮れそうですね♡



ちょっと歩かないと見られないのでハイキング気分でお出かけすると楽しさがUPしそうです。



 



 



・千葉県 江川海岸




Masa/stock.adobe.com


千葉県の江川海岸、その非現実な光景に思わず写真を撮らずにはいられない絶景スポットです。



えっ?電柱や工場が水面に浮いている?と思わせるような絶景が広がっていきます。



朝日や夕日がきれいに映る時間帯がSNS映えする写真が撮れるのでおすすめです。



 



冬は空気が澄んでいて空がキレイに見える時期。



空をメインにした景色を撮るのに最適なんです♡



海風が冷たいので温かい恰好でお出かけしてくださいね。



 



 



・埼玉県 三十槌の氷柱




YourEyesOnly/stock.adobe.com


埼玉県の三十槌の氷柱(みそつちのつららと読みます)。



埼玉の大自然スポットとして有名な秩父で見られる三十槌の氷柱は1年の中でも1月~2月とたった2ヶ月弱しか見られない絶景なんです。



沢山のつららは日中見ても美しいですが、夜のライトアップされている姿は圧巻で言葉を失う美しさです♡



 



 



・千葉県 犬吠埼




Hirayama Toshiya/stock.adobe.com


千葉県の犬吠埼は「世界灯台100選」に選ばれた犬吠埼灯台がそびえたつ岬です。



青い空と白い灯台のコントラストがキレイな写真はSNS映えすること間違いなし!



関東でもこんな美しい大海原が見られるスポットがあるんです。



 



またここにきたら是非見て欲しいのが星空。



遠くに光る夜景と星空のコラボレーションは必見です。



本当に星が降ってくるんではないか?と錯覚するほどの大迫力なので是非、行ってみて下さい。



 



 



いかがでしたか?



秋冬の今しか取れない絶景に出かけてSNS映えする写真を撮りに出かけましょう♪



きっといいね♡やシェアを貰えるはずです。