間宮祥太朗が“今キョー”出演決定、ナンパ師役で武井咲を口説く!?

間宮祥太朗が“今キョー”出演決定、ナンパ師役で武井咲を口説く!?

ディーン・フジオカ、武井咲のW主演で現在放送中のドラマ「今からあなたを脅迫します」(毎週日曜夜10:00-11:25日本テレビ系)。11月26日(日)放送の第6話から間宮祥太朗が出演することが分かった。


本ドラマは、人を脅迫することを武器に依頼人を救う脅迫屋・千川(ディーン)が、度が過ぎるお人よしお嬢様・澪(武井)と出会い、ぶつかり合いながらも事件を解決する痛快クライムミステリー。


■ 間宮が演じるのは、なんとナンパ師!


間宮は、“ナンパ師・スナオ”として登場。初対面の澪に突然「やっと再会できました。僕の運命の人に」と声をかけ、砂時計を手に「この砂が落ちる3分間、僕に付き合っていただけませんか?」とグイグイ距離を縮める役どころだ。


また、脅迫屋・千川の仕事ぶりに惚れ込み「兄貴、格好良いです! 弟にしてください」と追いかけ回したり、千川の寒いダジャレにも唯一爆笑するという、今までいなかったキャラクターも見どころ。


間宮演じるスナオはドラマの終盤に向かって、物語のカギを握る重要な存在となる。登場人物たちの過去が徐々に明らかになり始め、ますます目が離せなくなりそうだ。


■ スナオ役・間宮祥太朗のコメント


――初共演のディーンさんの印象を教えてください。


スマートかつユーモアがあって、上品で華やかです。とても穏やかな雰囲気で話してくださるので、途中からの撮影参加ですが、リラックスして参加することができました。


――同じく初共演の武井さんの印象はどうですか?


武井さんとは1993年生まれで同い年なのですが、とても落ち着いていて実年齢よりも大人に感じます。外見はもちろんですが、気配りや話し方などからもきれいな方だなと思いました。


――どのようにスナオを演じたいですか? また、ドラマを楽しみにしている視聴者の方へメッセージをお願いします。


監督と話し合いながら、微調整して、すこしずつスナオという役柄を作っている最中です。軟派な要素もありつつ、好青年という絶妙なバランスで演じられたらと思っています。


後半から参加のスナオですが、温かく迎えてくださると幸いです。愛される役柄にできるよう、頑張りますのでよろしくお願いします。


■ 11月19日(日)放送の第5話のあらすじをご紹介!


澪(武井咲)の祖父・轟雄之助(近藤正臣)から呼び出された千川(ディーン・フジオカ)は、「自分の代わりに澪を守らなければ脅迫屋の仲間ごと消す」という“脅迫”を受ける。栃乙女(島崎遥香)と目黒(三宅弘城)は脅迫屋が脅迫されたことに呆れてしまう。


同じ頃、千川たちは澪と急に連絡が取れなくなってしまう。アパートへ向かった千川と目黒だったが、部屋は鍵が開いたままで澪の姿は無い。


澪の部屋に盗聴器が仕掛けられていたことに気づいた千川は、隣室のカオル(鈴木伸之)が盗聴犯だったと特定するが、すでにカオルの部屋はもぬけの殻…。その頃、カオルは気絶した澪をとある実験室に運び込んでいた。