【特集】三軒茶屋にバッティングセンター?実際に行ってきた♪


      【特集】三軒茶屋にバッティングセンター?実際に行ってきた♪

おしゃれな街として名高い三軒茶屋。若者に人気がありお洒落なお店が数多くある一方、飲み屋街を併せ持つ、下町のような雰囲気も兼ね備えた不思議な街ですが、都心で見かけなくなってきたバッティングセンターがあることはご存知ですか?そこで今回はみなさまにご紹介すべく、実際に三軒茶屋のバッティングセンターに行ってみました♪


三軒茶屋とは?


pixta.jp


三軒茶屋の地名は、江戸の赤坂を起点とする大山道(おおやまみち)(おおよそ現在の国道246号)の分岐点に、三軒の茶屋があった事が由来です。イメージ通りな由来ですよね♪大山道の道標は現在も三軒茶屋駅の世田谷通り口の裏に残っています。

その後、明治時代に玉川電気鉄道(現在の東急田園都市線)が開通し人口が増加、商店街も発展し、戦後には焼け跡にバラックで建てられた商店街が再興し現在に至ります。意外と歴史が古いんですね☆


三軒茶屋駅のアクセス




三軒茶屋の最寄駅は、渋谷駅から東急田園都市線で2駅、急行では1駅の好立地にある三軒茶屋駅。東急世田谷線との乗り換え駅である三軒茶屋駅の1日の平均輸送人員(2016年)は、13万6149人!(東急電鉄の公式ホームページより引用)とても多くの方に利用されている駅ですね♪


詳しくはこちら


三軒茶屋駅からバッティングセンターまでの道のり


pixta.jp


左に見える黄色の施設が三軒茶屋駅の世田谷通り口。真っ正面に見えるビルは三軒茶屋のランンドマーク的存在であり、複合施設である「キャロットタワー」。最上階には無料で入場できる展望台が!世田谷の街並みが見渡せるほか、都心のビル群まで一望でき穴場スポットですよ☆

展望台と同じフロアにはカフェも併設されており、他の階にはレストランもありますので、ぜひこちらもお立ち寄りください☆



三軒茶屋駅世田谷通り口より地上に出るとすぐ、「キャロットタワー」向かいの通りである「エコー仲見世商店街」があり、そこをひたすら直進します。こちらの通りは、先ほど触れた三角地帯の外側に位置しているんですよ!



ドラックストアが見えたら、そこを左折します。左折すると、有名スーパーマーケットが見えてきます☆スーパーを通過せずに、スーパーの脇を見るとそこには…!


三軒茶屋バッティングセンター



ありました!三軒茶屋駅から徒歩3分で着き、非常に近いです。看板には、「三軒茶屋バッティングセンター」の文字が☆かなりレトロ感の溢れる、昭和の香り漂う入り口となっていますね♪奥の方は一体どうなっているのでしょうか…?



ここから、本当にバッティングセンターへたどり着けるのか不安になるようなビル裏の雰囲気です!何か階段の手前に立て看板が見えますね☆



営業時間の案内板でした♪どうやら、バッティングセンターは本当にこちらで間違いないようです。時期によって営業時間が異なるようですね。

2017年3月16日〜11月15日は11時から19時、2017年11月16日〜3月15日は11時から18時に営業しています。訪れる際は最新情報を要チェック!



急な階段の上には螺旋階段が!階段を上りきったところはどうなっているのでしょうか?



ちゃんとバッティングセンターがありました!ビルの屋上を利用して、バッティングセンターを運営しているんですね。向かいには、三軒茶屋を象徴する「キャロットタワー」も見えます。三軒茶屋にこのような素敵な場所があったのかと、世田谷区民の筆者も思わず感動しました♪

各打席の前にはベンチもあり、お連れの方もくつろぎながら観れます。両替機もあるので「小銭がない!」という時も安心☆



3つのバッティング打席があり、入り口側は90キロ、真ん中は85キロ、一番奥は100キロとなっています。値段も20球で200円とリーズナブルなため、野球未経験者、女性やお子様でも、気軽にバッティングセンターを満喫できますね♪



一番奥の100キロのバッティング打席は、左右打ちの両方に対応しています。左利きの方も問題ないですね☆三軒茶屋でバッティングができるなんて、爽快な気分になること間違いなしです!



ふと後ろを振り返ると、国道246号と首都高(首都高速3号線渋谷線)が見えます。都会と昭和のレトロが交錯する、そんな不思議な光景が味わえます。


【三軒茶屋バッティングセンター】

住所 : 東京都世田谷区三軒茶屋2-14-6

電話番号 : 03-3421-3322


詳しくはこちら


都心でバッティングするなら三軒茶屋バッティングセンターへ!


pixta.jp


いかがでしょうか?時代の変化と共になくなりつつあるバッティングセンターですが、こちらの三軒茶屋バッティングセンターで懐古する、ストレス発散するというのもいいですよね☆

三軒茶屋はランチやディナー、カフェを楽しんだり、一杯ひっかける方も多いかと思います。そのような方も、渋谷付近や東急沿線でバッティングセンターをお探しの方も、アクセス良好な三軒茶屋でバッティングを楽しんではいかがでしょうか♪