偏った食事は"肌荒れ女子"のもと。「サプリメント」で上手に対策しましょ

偏った食事は"肌荒れ女子"のもと。「サプリメント」で上手に対策しましょ

健康な肌を保つために必要な栄養とは?

肌を健康に保つには、皮膚の新陳代謝であるターンオーバーが正常に働いていることが必要です。そのために必要な栄養成分は多岐に渡り、食事でさまざまな栄養をバランスよくとることが大切なのです。

私たちの肌や身体は、タンパク質から合成されています。そのタンパク質が不足すると、角質細胞の生まれ変わりが正常に行われず、ターンオーバーが遅れがちになります。

必須脂肪酸や亜鉛、ビタミン類なども、肌の新陳代謝に欠かせない栄養です。それぞれの詳しい解説をみていきましょう。

ターンオーバーを正常化させる!

五大栄養素の一つ、ビタミンを充実させる

サプリメントで栄養補給する人が増えてきましたが、まずは基本となる五大栄養素を摂れていなければ、いくらその他の栄養をサプリメントで補給したところで、栄養のバランスがとれたとはいえません。

ビタミンは、三大栄養素である炭水化物、タンパク質、脂質から肌や身体、髪などを合成したり、エネルギーをつくりだす働きを助け、体の調子を整える役割を担っています。

そこでおすすめしたいのが、マルチビタミンです。実は、マルチビタミンは、食事と一緒に摂ると効率よく吸収されやすいという特徴があります。

ビタミンをバランスよく摂る方法

肌トラブルの元凶?ビタミンB2不足

皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素、ビタミンB2。不足すると、ニキビなどの肌荒れが起こりやすくなります。食品では、納豆やヨーグルト、ナッツ類などに多く含まれています。

ビタミンB2は糖質や脂質の代謝にも関係しているため、食中や食後に摂るのが効果的。ただし、水溶性ビタミンのため、多く摂取しても余剰分は尿として排泄されてしまいます。

食前?食後?効果的な摂り方とは

上手なサプリ活用で肌荒れをストップ

いかがでしたでしょうか?美肌を保つためには、栄養不足を防ぐことがとても大切。サプリメントを上手に活用しながら、食生活を見直したいですね。スキンケア大学には、他にも美肌に役立つ情報が数多く紹介されています。

「スキンケア大学」をチェック!